heatwave_p2p

もうだめぽニュース

P2Pファイル共有に関連した国内検挙事例、裁判を振り返ります。

三重県警

6

2011年6月:Shareで児童ポルノ・わいせつ画像を公開の男性、児ポ法違反・わいせつ図画陳列容疑で現行犯逮捕

share2011年6月6日、Shareを使用して、児童ポルノとわいせつ画像を公開していたとして、三重県警少年課と四日市南署は、三重県亀山市の市職員の男性(31)を、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(公然陳列)とわいせつ図画公然陳列の容疑で現行犯逮捕した。

逮捕容疑は同日午前8時50分頃、自宅のパソコンからShareを使用し、18歳未満の少女のわいせつな動画1点、わいせつ動画1点を不特定多数に閲覧可能な状態にした疑い。

県警のサイバーパトロールにより、男性が別の児童ポルノ動画を公開している容疑が発覚し、家宅捜索が行われた。

県警少年課によると、男性はインターネットで児童ポルノを収集しており、パソコン内には小中学生の動画など90点、わいせつな画像など600点が保存されていたという。

市職員の逮捕を受けて、桜井義之市長は「公務員としてあるまじき事件を起こし、深くおわびする」(中日新聞)「深くおわび申し上げます。厳正な処分を行うとともに、公務員倫理と服務規律の徹底を図ってまいります」(毎日jp)とのコメントを出している。

30

[1130一斉摘発]Shareでアニメを違法配信、男性を逮捕: 三重県警

shareShareを利用し、アニメ「機動戦士ガンダムOO」を公開したとして、三重県警生活環境課と津署は2009年11月30日、三重県の地方公務員男性(37)を逮捕。

男性は、10月11日頃、Shareネットワークにサンライズが著作権を持つ同アニメを公開していたと見られている。男性は調べに対し容疑を認めているという。押収したPCからは別のアニメも共有していた痕跡があり、余罪についても追求。(中京テレビリアルタイムYOMIURI ONLINE

上記の事件の検挙は、2009年11月30日から12月1日のShareを利用した著作権侵害ユーザ11名の一斉摘発の一環として行われた。

2010年1月25日に初公判が開かれた。

検察側の冒頭陳述や被告の供述調書によると、粟屋被告は平成十六年ごろから、「好きなアニメを手に入れたい」とファイル共有ソフト「ウイニー」を使い始めた。その後、「もっと大容量のアニメをダウンロードしたい」と思うようになり、翌十七年春か夏ごろから、使用ソフトを「シェア」に変更した。

「ほかの人もダウンロードできるように」と法で禁じられた違法ファイルのアップロードもしていた被告。昨年十一月の逮捕時には、千三百五十五個、約四百ギガバイト分のファイルを不特定多数の人がダウンロードできる状態にしていたといい、県警は今月二十八日、このうちアニメ二件とわいせつ動画五件について、著作権法違反とわいせつ図画公然陳列容疑で津地検に追送検した。

被告は「いつか逮捕されるかもしれない」と違法ファイルのアップロードが犯罪であることは認識していたが、「そうなったら、その時考えればいい」と供述したとされる。

2010年3月12日、津地裁は男性に対し、懲役1年6ヶ月、執行猶予3年(求刑懲役1年6ヶ月)の判決を言い渡した。

佐藤哲郎裁判官は判決理由で「人気アニメをアップロードすれば、自分の欲しいアニメを優先的にダウンロードできると考えるなど、動機が安易で身勝手。制作費と労力を費やした著作者の 努力を無にした。また、健全な性風俗と社会風俗を乱した」(毎日jp)と指摘したものの、「失職する可能性が高く、ファイル共有ソフトを2度と使わないと約束している」(nikkansports.com)と述べた。

参考記事
6

2009年1月: 子鯖管理人、うたたねで児童ポルノを共有し逮捕

2009年1月6日、うたたねを利用し、他の利用者に未成年者による援助交際ものの児童ポルノ動画を提供する目的で所持していたとして、愛知県の男性(39)が児童買春・児童ポルノ禁止法違反(提供目的所持)の容疑で、奈良県警、三重県警に逮捕された。同日、奈良、三重県警が男性立ち会いのもと、家宅捜索を行い、現行犯逮捕した。

男性は、「うな鯖」と呼ばれるOpennapサーバを運営し、うたたね等クライアントを利用した200〜300人のユーザがそこに接続していた。管理人を含む複数のユーザが、うな鯖にて児童ポルノ動画の共有を行っており、その情報を掴んだ奈良・三重県警が2008年1月から捜査が開始。同月、三重県在住のユーザを逮捕したのを皮切りに、5名のユーザが児童買春・児童ポルノ禁止法違反(提供目的所持)の容疑で相次いで逮捕された。その捜査の過程で、うな鯖管理人の割り出しに成功し、家宅捜索に至った、という(マイコミジャーナル)。なお当時、管理人に先行して逮捕されたユーザのうち、4名に有罪判決が下されていた(InternetWatch)。

いわゆる子鯖管理人が逮捕に至ったこの事件ではあるが、サーバの運営によって逮捕されたわけではなく、一ユーザとして児童ポルノを提供していたことに対する責任が追及された形になる。

関連記事

記事検索
livedoor プロフィール
このブログについて
このブログにて、私が書くなどした箇所については、ご自由に使っていただいてかまいません。

コメント欄は開放しておりますが、紹介している事例の関係者に関わる個人情報等(たとえば個人名や企業名)の書き込みについてはご遠慮ください。そうしたコメントについては、削除する場合もあることをご了承ください。
  • ライブドアブログ