heatwave_p2p

もうだめぽニュース

P2Pファイル共有に関連した国内検挙事例、裁判を振り返ります。

ドラマ

1

[1130一斉摘発]Shareで韓流ドラマを違法配信、女性を逮捕: 秋田県警

shareShareを利用し、韓流ドラマの日本語吹き替え版を公開したとして、秋田県警生活環境課と秋田臨港署は、2009年12月1日、秋田県の主婦(39)を逮捕。

女性は、10月下旬頃、Shareネットワークに同ドラマを公開していたと見られている。

上記の事件の検挙は、2009年11月30日から12月1日のShareを利用した著作権侵害ユーザ11名の一斉摘発の一環として行われた。

2010年2月15日に開かれた初公判では、女性は「ファイルをアップ(提供)しないと自分のほしいものが手に入らないと掲示板で見て始めた。最初はまずいという思いがあったが、掲示板で他の人が喜んでいるのを見てやめられなくなった」「まさか自分まで捕まらないだろうという気持ちがあった」と陳述(毎日jp)。

検察側は冒頭陳述で 「自分の好きな韓国ドラマなどを他の人にも見てほしいと考え、著作権法違反と知りながらアップロードしていた」 (毎日jp)、さらにアップロードを続けるうちに、罪の意識が薄れていき、逮捕までに約800ものファイルをアップロードしたと指摘。 「動機は安易かつ自己中心的」として懲役1年6月を求刑した。

参考記事

25

2008年11月: Shareでテレビドラマを無断配信、男性1名逮捕

share2008年11月27日、Sharewo利用し、フジテレビのドラマ「太陽と海の教室」をを無断でアップロードできる状態にしたとして、千葉県の建築作業員男性(47)が、著作権法違反(公衆送信権侵害)の容疑で、警視庁ハイテク犯罪対策総合センターと築地署に逮捕された。男性は、同年8月25日、放送直後の同番組をShareネットワークにリリースしていた。

彼は律儀にも、放流前にその予定を2ちゃんねるにて告知していたという。

警視庁の調べによると、男性が無断配信していたと見られるテレビドラマは、民放各局、NHKなど地上波デジタル放送で放映された51番組128話222ファイルにも及ぶという。その動機については、以下のように供述していた。

「数年前からファイル共有ソフトで動画を収集して楽しんでいた。もらうばかりで申し訳ないので、自分も協力したいと思った」などと動機を供述。今年5月、シェアを使ってアニメを無断で配信した男が京都府警に逮捕され、違法な配信が少なくなってきたことから、「自分が放流(無断配信)して盛り返してやろうと思った」

フジやTBSの51ドラマも ネット無断配信事件 - MSN産経ニュース

さらに、Shareへのリリースによる大量送信によって、ISPから強制退会処分を受けたこともあったが、ISPの名義を変えるなどしてリリースを続けていたという(asahi.com)。

Shareでの逮捕は、同年5月の逮捕に続き、2例目となった。また、この件で特筆すべきは、京都府警ではなく警視庁による検挙である、ということだろうか。

記事検索
livedoor プロフィール
このブログについて
このブログにて、私が書くなどした箇所については、ご自由に使っていただいてかまいません。

コメント欄は開放しておりますが、紹介している事例の関係者に関わる個人情報等(たとえば個人名や企業名)の書き込みについてはご遠慮ください。そうしたコメントについては、削除する場合もあることをご了承ください。
  • ライブドアブログ