heatwave_p2p

もうだめぽニュース

P2Pファイル共有に関連した国内検挙事例、裁判を振り返ります。

コミック

22

2011年6月:ShareでPCゲームとコミックを公開の男性、著作権侵害容疑で逮捕

share2011年6月22日、Shareを使用し、PC用ゲームソフトおよびコミックを、不特定多数に送信可能な状態にしていたとして、鳥取県警生活環境課と松江署は、鳥取県境港市の自衛官の男性(29)を、著作権法違反(公衆送信権侵害)の容疑で逮捕した。男性は、2011年5月30日、Shareで児童ポルノ画像を公開目的で所持していたとして逮捕されていた

逮捕容疑は、2010年3月3日頃、コミック『ぽにぽに 第10巻』(スクウェア・エニックス)およびPC用ゲームソフト『真・三國無双4 Special』(コーエーテクモゲームス)を、2010年9月10日に、PC用ゲームソフト『信長の野望 天道』(コーエーテクモゲームス)を、いずれもShareを使用し、権利者に無断で、不特定多数に送信可能な状態にした疑い。

調べによると、男性はWinnyで入手したファイルを、Shareに流していた、所謂「輸入」をしていたという。また、男性はゲームソフト、わいせつ画像、映画、アニメ動画、コミックをShareで公開していたと見られており、家宅捜索で押収したパソコンからは、約1,600のファイルを共有していたことが確認された。

また、男性が公開していたと見られている『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 第14巻』(角川書店)についても、権利者が告訴しているとのこと。

男性は調べに対し、「ダウンロードの速度を安定させたかったのでアップロードしていた」(ACCS)と供述している。

男性は、2011年5月30日に、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(公然陳列目的所持)の容疑で現行犯逮捕され、6月21日に児童買春・児童ポルノ禁止法違反(公然陳列)およびわいせつ図画公然陳列の罪で起訴されている。

本件は、島根県警のサイバーパトロール中に発覚し、ACCSを通じて権利者に連絡、告訴に至ったものと見られる。

個人的に気になったのは2点。1つは、逮捕容疑が1年以上も前の公開であること。ISPがログを1年間も保存しているとは思いにくいのだけれども、固定IPだったのか、ファイルの作成日時から割り出したのか。もう1つは、5月30日の逮捕が児童ポルノの公然陳列目的所持の容疑で逮捕されているものの、児童ポルノの公然陳列およびわいせつ図画公然陳列の罪で起訴されている点。

17

2011年5月:ShareでPSPソフト、コミック、わいせつ画像を公開の男性、著作権侵害容疑とわいせつ物公然陳列の容疑で逮捕

share2011年5月17日、Shareを使用し、ゲームソフトおよび漫画作品を不特定多数に送信可能な状態にしたとして、愛知県警生活経済課と南署は、愛知県名古屋市の会社員の男性(33)を、著作権法違反(公衆送信権侵害)の容疑で逮捕した。

逮捕容疑は、2011年2月3日頃、Shareを使用し、スクウェア・エニックスが著作権を有するP2P用ゲームソフト「タクティクス・オウガ 運命の輪」を、また2011年3月7日頃、アスキー・メディアが出版するコミック「いちごましまろ」を、権利者に公衆に送信しうる状態にした疑い。

逮捕同日に行われた家宅捜索では、パソコン、ハードディスク、ゲーム機、DVDがなどが押収された。男性はゲームソフト、コミック以外にも、アニメ動画、わいせつ画像、映画などをShareを通じてアップロードしており、押収したパソコンの分析から、5,000以上のファイルがShareでアップロード可能な状態になっていたという。

男性は調べに対し、「ファイルを共有したかったため」(ACCS)と供述しているのだが、なぜ共有したかったのか、という詳細な動機までは不明。また、男性は5年前からWinnyを使用しファイル共有を行っていたが、途中からShareに乗り換えて使用していたという。

ACCSによると、男性は「ゲームソフトと漫画作品をShareネットワークから入手し、アップロードしていた」とのこと。いわゆる一次放流者とは異なるように思われるが、キャッシュによる逮捕なのか、それとも二次的な放流による逮捕なのかは不明。(キャッシュ保持による摘発という線もありうるが、それならば特記事項としてあげらていそうなものだが…)

本件は、愛知県警のサイバーパトロール中に発見、ACCSを通じて権利者に連絡されたことが、捜査の端緒となった。

また、男性はShareを通じてわいせつ画像も公開しており、わいせつ物公然陳列の容疑でも逮捕された。

14

2011年1月【一斉摘発】 Shareでゲームソフトやコミックを公開の男性 著作権侵害容疑で逮捕(兵庫県警)

share2011年1月14日、Shareを使用し、ゲームやコミックを権利者に無断でShareネットワーク上に公開したとして、兵庫県警生活安全企画課と尼崎東署は、兵庫県相生市のシステムエンジニアの男性(34)を著作権法違反(公衆送信権侵害)の容疑で逮捕した。男性は容疑を認めているという。

逮捕容疑は2010年11月から12月にかけて、自宅のPCよりShareを使用し、漫画「ONE PIECE 第608話」(集英社発行)、Wiiのゲームソフト『戦国BASARA3』(カプコン)を、不特定多数が閲覧可能な状態にした疑い。

押収したPCには900GBのデータが保存されており、余罪についても調べを進めているという。

14

2011年1月【一斉摘発】 Shareでコミックを公開の男性 著作権侵害容疑で逮捕(愛媛県警)

share2011年1月14日、Shareを使用し、『バガボンド 第1巻』(講談社発行)や『機動戦士ガンダム THE ORIGINE 第1巻』(角川書店発行)を権利者に無断でShareネットワーク上に公開したとして、愛媛県警と愛南署は、愛媛県南宇和郡の会社員の男性(28)を著作権法違反(公衆送信権侵害)の容疑で逮捕した。

不正商品対策協議会(ACA)が公表した報道資料によると、同男性への家宅捜索は逮捕の3日前、2011年1月11日に行われていた。

12

2011年1月【一斉摘発】 Shareでを音楽やコミックを公開の男性 著作権侵害容疑で逮捕(福井県警)

share2011年1月12日、Shareを使用し、音楽やコミックを権利者に無断でShareネットワーク上に公開したとして、福井県警生活環境課と坂井署は、福井県坂井市の会社員の男性(48)を著作権法違反(公衆送信権侵害)の容疑で逮捕した。

逮捕容疑は2010年8月12日から10月9日にかけて、Shareを使用し、漫画「魔法先生ネギま!第30巻、第31巻」(講談社発行)、「名探偵コナン 第68巻」(小学館発行)、および「横須賀ストーリー」「あの日に帰りたい」他3曲を、不特定多数に閲覧可能な状態にした疑い。男性は容疑を認めているという。

押収したPCやハードディスクには約3,000のコミック、音楽ファイルが保存されており、それらが共有されている状態であったという。

昨年9月に警視庁のP2P観測システムより得た情報から、県警が捜査を進めていた。

12

2011年1月【一斉摘発】 Shareでアニメ、コミックを公開の男性 著作権侵害容疑で家宅捜索(高知県警)

share2011年1月12日、Shareを使用しアニメ「ケロロ軍曹」第37話と第44話(サンライズ)、週刊少年ジャンプに連載中の漫画「BLEACH 第425話」(集英社発行)を権利者に無断でShareネットワーク上に公開したとして、高知県警と高知南署は、高知市の自営業の男性(37)宅を家宅捜索した。

この男性が送検にまで至ったのかなど、その後については報じられてはいない。

11

2011年1月【一斉摘発】 Shareでコミックを公開の男性 著作権侵害容疑で逮捕(京都府警・島根県警)

share2011年1月11日、Shareを使用し「BLOODY MONDAY 第11巻」(講談社発行)、「医龍 第20巻」(小学館発行)を権利者に無断でShareネットワーク上に公開したとして、京都府警と北署、島根県警は、京都府京丹後市の会社員の男性(29)を、著作権法違反(公衆送信権侵害)の容疑で逮捕した。

参考記事

1

2010年11月: Shareでコミックを公開の男性、著作権法違反容疑で逮捕

share2010年11月1日、Shareを使用し、「ワンピース」などの漫画コミックをShareネットワーク上に公開したとして、警視庁ハイテク犯罪対策総合センターと中野署は、北海道旭川市の団体職員の男性(35)を、著作権法違反(公衆送信権侵害)の容疑で逮捕、11月2日に東京地検に送致した。男性は容疑を認めている。

逮捕容疑は、2010年8月24日ごろから29日ごろにかけて、集英社が出版する漫画コミック「ONE PIECE」第59巻と、スクウェア・エニックスが出版する漫画コミック「鋼の錬金術師」第25巻、26巻など3作品4巻分を、権利者に無断でShareネットワーク上に公開し、不特定多数のユーザに公衆送信しうる状態にした疑い。

男性は、「以前は複数のファイル共有ソフトを使用していたが、使い勝手が良いため、Shareを使用するようになった」(ACCS)と供述しているという。

調べによると、男性は「ファイル共有ソフトは、配信を重ねれば、欲しいファイルが早くダウンロードできるようになるのでやった。漫画のデータは他サイトから入手した」(SANSPO)と供述しており、男性自身がスキャンしたものを公開していたのではなく、他サイトから入手したスキャンデータをShareネットワーク上に輸入していたことが伺える。

また、男性は漫画コミックの他にも映画など約550のファイルを無断配信していたと見られている。

参考記事

21

2010年10月: Shareでコミック、劇場版アニメを公開の男性、著作権法違反容疑で逮捕

share2010年10月21日、Shareを使用し、コミックやアニメ映画をShareネットワーク上に公開したとして、徳島県警生活環境課と阿南署は、徳島県阿南市の市職員の男性(38)を著作権法違反(公衆送信権侵害)の容疑で逮捕し、22日、徳島地検に送致した。男性は容疑を認めているという。

逮捕容疑は、2010年4月14日に集英社が出版するコミック『ふぐマン』第1巻、2010年4月21日にサンライズが著作権を持つアニメ映画「劇場版エスカフローネ」を、権利者に無断でShareネットワーク上に公開し、不特定多数のユーザに公衆送信しうる状態にした疑い。

県警によると男性は3.2テラバイト分のアニメをShareネットワーク上で公開していたという。3.2テラバイトの内訳は、漫画コミックなどが約30.000ファイル(約1.8テラバイト)、アニメや映画などが約5,300ファイル(約1.4テラバイト)。男性の自宅からは、パソコン17台、ハードディスク17台等が押収された。

警察の調べによると、男性は、Share、Winny、BitTorrent(クライアントはBitComet)、PerfectDarkを通じてファイルを収集していたと供述。そのデータをShareネットワーク上に公開していたとみられている。

男性は調べに対し、「光回線は膨大なファイルを流通させられるのに活用できていないと思い、もったいないので回線を目一杯使いたかった」(ACCS)と供述しているという。

2010年4月に徳島県警によるサイバーパトロール中に男性の違法アップロードを発見、ACCSを通じて著作権者に連絡したことが、告訴および捜査の端緒となった。

なお、『ふぐマン』第1巻は2009年1月に刊行された既刊コミックであり、また劇場版エスカフローネは2000年8月24日に劇場公開された作品であった。

週刊漫画誌のスキャンによる摘発は以前にもあったが、コミックのスキャンによる逮捕はこれが初。

2010年11月10日、男性は別のコミックや映画、テレビ番組の著作権を侵害したとして、再逮捕された。逮捕容疑は、2010年7月24日、小学館が出版するあだち充のコミック『スローステップ』全7巻、集英社が出版するコミック『TISTA』第1巻、スタジオジブリのアニメ映画『もののけ姫』、NHKの特番などをShareネットワーク上の不特定多数のユーザに公衆送信可能な状態にした、著作権法違反(公衆送信権侵害)の疑い。 2010年11月12日、徳島地検に追送検された。

参考記事

記事検索
livedoor プロフィール
このブログについて
このブログにて、私が書くなどした箇所については、ご自由に使っていただいてかまいません。

コメント欄は開放しておりますが、紹介している事例の関係者に関わる個人情報等(たとえば個人名や企業名)の書き込みについてはご遠慮ください。そうしたコメントについては、削除する場合もあることをご了承ください。
  • ライブドアブログ