heatwave_p2p

もうだめぽニュース

P2Pファイル共有に関連した国内検挙事例、裁判を振り返ります。

ゲーム

17

ShareでDSゲームソフトを公開の男性、著作権法違反で逮捕

share2011年8月17日、Shareを使用し、ニンテンドーDS用ゲームソフトを不特定多数に送信可能な状態にしていたとして、兵庫県警少年育成課、生活安全企画課と伊丹警察署は、兵庫県西宮市の会社員の男性(38)を、著作権法違反(公衆送信権侵害)の容疑で逮捕した。男性は容疑を認めているという。

逮捕容疑は、2011年7月14日、Shareを使用し、「逆転裁判3」と「逆転裁判 蘇る逆転」(カプコン)と「Newスーパーマリオブラザーズ」と「マリオカートDS」(任天堂)を、権利者に無断で不特定多数にアップロードしうる状態にした疑い。

男性宅への家宅捜索は、逮捕のおよそ1ヶ月前の2011年7月14日に行われ、パソコン、ハードディスク、ファイル共有ソフトに関連する書籍等が押収された。

警察の調べによると、男性はおよそ1.6TBものファイルをShareで公開しており、ゲームソフト、アニメ、マンガ、音楽ビデオ、わいせつ動画など多岐にわたっている。また、こうしたファイルはWinMXなどで入手したものだったという。

男性は調べに対し、「ダウンロード速度を安定させるためアップロードしていた」、「ニンテンドーDS用ゲームソフトは自分で遊ぶためにダウンロードした」(ACCS)などと供述している。

また、男性は同日、Shareで児童ポルノ動画を公開していたとして、児童買春・児童ポルノ禁止法違反の容疑でも逮捕された。

17

2011年5月:ShareでPSPソフト、コミック、わいせつ画像を公開の男性、著作権侵害容疑とわいせつ物公然陳列の容疑で逮捕

share2011年5月17日、Shareを使用し、ゲームソフトおよび漫画作品を不特定多数に送信可能な状態にしたとして、愛知県警生活経済課と南署は、愛知県名古屋市の会社員の男性(33)を、著作権法違反(公衆送信権侵害)の容疑で逮捕した。

逮捕容疑は、2011年2月3日頃、Shareを使用し、スクウェア・エニックスが著作権を有するP2P用ゲームソフト「タクティクス・オウガ 運命の輪」を、また2011年3月7日頃、アスキー・メディアが出版するコミック「いちごましまろ」を、権利者に公衆に送信しうる状態にした疑い。

逮捕同日に行われた家宅捜索では、パソコン、ハードディスク、ゲーム機、DVDがなどが押収された。男性はゲームソフト、コミック以外にも、アニメ動画、わいせつ画像、映画などをShareを通じてアップロードしており、押収したパソコンの分析から、5,000以上のファイルがShareでアップロード可能な状態になっていたという。

男性は調べに対し、「ファイルを共有したかったため」(ACCS)と供述しているのだが、なぜ共有したかったのか、という詳細な動機までは不明。また、男性は5年前からWinnyを使用しファイル共有を行っていたが、途中からShareに乗り換えて使用していたという。

ACCSによると、男性は「ゲームソフトと漫画作品をShareネットワークから入手し、アップロードしていた」とのこと。いわゆる一次放流者とは異なるように思われるが、キャッシュによる逮捕なのか、それとも二次的な放流による逮捕なのかは不明。(キャッシュ保持による摘発という線もありうるが、それならば特記事項としてあげらていそうなものだが…)

本件は、愛知県警のサイバーパトロール中に発見、ACCSを通じて権利者に連絡されたことが、捜査の端緒となった。

また、男性はShareを通じてわいせつ画像も公開しており、わいせつ物公然陳列の容疑でも逮捕された。

14

2011年1月【一斉摘発】 Shareでゲームソフトやコミックを公開の男性 著作権侵害容疑で逮捕(兵庫県警)

share2011年1月14日、Shareを使用し、ゲームやコミックを権利者に無断でShareネットワーク上に公開したとして、兵庫県警生活安全企画課と尼崎東署は、兵庫県相生市のシステムエンジニアの男性(34)を著作権法違反(公衆送信権侵害)の容疑で逮捕した。男性は容疑を認めているという。

逮捕容疑は2010年11月から12月にかけて、自宅のPCよりShareを使用し、漫画「ONE PIECE 第608話」(集英社発行)、Wiiのゲームソフト『戦国BASARA3』(カプコン)を、不特定多数が閲覧可能な状態にした疑い。

押収したPCには900GBのデータが保存されており、余罪についても調べを進めているという。

11

2011年1月【一斉摘発】 ShareでWii・PSPのゲームソフトを公開の男性 著作権侵害容疑で逮捕(愛知県警)

share2011年1月11日、Shareを使用し、Nintendo WiiやPSPのゲームソフトを権利者に無断でShareネットワーク上に公開したとして、愛知県警と南署は、愛知県碧南市の無職の男性(42)を著作権法違反(公衆送信権侵害)の容疑で逮捕した。

不正商品対策協議会(ACA)が公表した報道資料によると、同男性への家宅捜索は逮捕のおよそ2ヶ月前、2010年11月12日に行われていた。

逮捕容疑は、Wii 『SDガンダム ガシャポンウォーズ』、PSP 『GOD EATER BURST』(バンダイナムコゲームス)、 Wii 『Wii Party』(任天堂)、 Wii 『ドラゴンクエストモンスターバトルロードビクトリー』、PSP 『タクティクスオウガ 運命の輪』(スクウェア・エニックス)、 PSP 『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』(カプコン)を不特定多数のユーザにアクセス可能な状態にした疑いの模様。

参考記事

2

2010年11月: ShareでPCソフト、ゲーム、アニメ、児ポ、わいせつ動画を公開の男性、著作権法違反、児ポ法違反、わいせつ物公然陳列で逮捕

share2010年11月2日、Shareを使用し、PCソフトやゲーム、劇場版アニメ、児童ポルノを含むわいせつ動画をShareネットワーク上に公開したとして、北海道警生活経済課と千歳署は、東京都世田谷区のアルバイトの男性(30)を著作権法違反(公衆送信権侵害)、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(公然陳列)、わいせつ物公然陳列の容疑で逮捕した。

男性は2010年9月7日、マイクロソフトが著作権を持つPCソフト「Microsoft Windows XP Professional SP-2対応版(Microsoft Open Licenseプログラム」、コーエーテクモゲームスが著作権を持つゲームソフト「三国志8」、サンライズが著作権を持つアニメ「超劇場版ケロロ軍曹」、東映アニメーションが著作権を持つアニメ「ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島」、スタジオジブリが著作権を持つ「千と千尋の神隠し」の5作品と、児童ポルノを含むわいせつ動画など約1万8千ファイルを、不特定多数にユーザに公衆送信しうる状態にした疑い。

調べによると、男性は約1万8千ファイル、合計3テラバイトものデータをアップロードしうる状態にしており、これらのデータは複数のファイル共有ソフトで入手したものと見られている。男性は違法アップロードについて、営利目的での配信ではないと供述している。

2010年4月、北海道警のサイバーパトロール中に同男性による違法アップロードを発見、ACCSを通じて著作権者に連絡したことが、告訴および捜査の端緒となった。逮捕に先立つ2010年9月7日(逮捕容疑の日時)に家宅捜索が行われ、ハードディスクを内蔵したパソコン1台などが押収されている。

男性は、10年ほど前からファイル共有ソフトを使用していたことを認めている。2000年と言えば、NapsterやGnutellaが流行の兆しを見せていた頃である。

参考記事

27

2010年9月: ShareでPSPソフトを公開の男性、著作権法違反で逮捕

2010年9月27日、Shareを使用し、PSP用ゲームソフトやわいせつ画像などをShareネットワーク上に公開したとして、愛知県警生活経済課と刈谷署は、愛知県大府市の会社員の男性(42)を著作権法違反(公衆送信権侵害)とわいせつ物陳列の疑いで逮捕、29日に名古屋地検岡崎支部に送致した。

逮捕に先立ち、2010年7月に男性宅が家宅捜索され、パソコン6台、改造PSP1台(おそらくCFWがインストールされたもの)などが押収された。

逮捕容疑は、2010年5月11日および28日、ソニーコンピュータエンタテイメントが著作権を持つPSPゲームソフト「勇者のくせになまいきだ:3D」、カプコンが著作権を持つPSPゲームソフト「ストリートファイターZERO3↑↑」を、権利者に無断でShareネットワーク上に公開し、不特定多数のユーザに公衆送信しうる状態にした疑い。

調べによると、男性はPSPソフト以外にも、PSP用にエンコードしたアニメ、映画、テレビ番組など1,600以上のファイルをアップロードしていた。男性は7年前からWinnyを使用し、3年前からShareも併用するようになった。逮捕時には、Shareの方が「使いやすい」としてShareのみを利用していたという。

男性は調べに対し、「自分のほしいファイルを効率よく入手するため、ダウンロードしたファイルをそのままアップロードフォルダに移動し、ダウンロード速度を安定させていた」と供述し、容疑を認めている。

2010年7月の愛知県警によるサイバーパトロール時に事件が発覚、ACCSを通じて著作権者に連絡したことが捜査の端緒となった。最近は、捜査機関から権利者への情報提供により、被害届の提出、事件化という流れがしばしば見られる。発覚以前より、P2Pファイル共有ネットワーク上での著作権侵害について、捜査機関に相談していたためであるとは思えるのだが…。

参考記事

25

2010年6月: ShareでWiiゲームを公開の男性、著作権法違反で逮捕

share2010年6月23日、愛知県警生活経済課と南署は、Shareを使用し、Wii用ゲームソフト「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST −黄昏の少女−」をShareネットワーク上に公開したとして、 群馬県在住の無職の男性(35)を著作権法違反(公衆送信権侵害)の容疑で逮捕し、25日に送検した。

逮捕容疑は、2010年4月7日、スクウェア・エニックスが著作権を有するWii用ソフト「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST −黄昏の少女−」を権利者に無断でShareネットワーク上に公開し、不特定多数のユーザに公衆送信しうる状態にした疑い。男性は調べに対し、「ただでソフトウェアを入手したかった。7年前からファイル共有ソフトを使い始めた」と供述している。

ACCSによると、男性は、私物のパソコンを勤め先の会社(現在は無職とされているので、逮捕以前に解雇/退職があったと推測される)に持ち込み、会社のインターネット接続からファイル共有ソフトを使用していたとみられる。逮捕に先立ち、2010年5月12日に会社および自宅への家宅捜索が行われ、このPCからShare、WinMX、Winny、PerfectDarkの4つのファイル共有ソフトがインストールされていたことが確認されている。

この家宅捜索では、PC2台、ハードディスク4台、改造Wii本体(CFWを導入したものと思われる)1台が押収された。

2010年4月、愛知県警のサイバーパトロール中に男性による著作権侵害を発見したことが捜査の端緒となった。愛知県警は、ACCSを通じて著作権者に連絡した。

また、この男性はゼンリンやトヨタマップスターのカーナビソフトなども権利者に無断で送信可能状態に置いていたようで、これについても権利者が告訴を予定しているとのこと。

さらに、男性はわいせつ画像約2500枚も公開しており、わいせつ物陳列容疑でも逮捕されている。

参考記事

30

[1130一斉摘発]Shareでアニメ・ゲームソフト・PCソフトを違法配信、男性2名を逮捕: 北海道警

share北海道警生活経済課と札幌方面北署は、2009年11月30日、Shareを利用し、「らんま1/2」テレビシリーズを公開したとして、北海道の会社員男性(40)を逮捕。

会社員男性は、9月13日、Shareネットワークに同作品を公開していたと見られている。

また、これとは別に北海道警生活経済課と札幌方面厚別署は、2009年11月30日、Shareを利用しNindendoDSのゲームソフト「ドラゴンクエスト9 星空の守り人」を公開したとして、茨城県の無職男性(23)を逮捕。厚別署によると「コンピュータソフトウェア著作権協会」から「ゲームソフトが無断で配信されている」と相談があり、捜査に着手したという。(SANSPO.COM

無職男性は、9月7日、Shareネットワークに同ゲームを公開していたと見られている。また、この男性は2010年1月6日、マイクロソフトのOS「Windows XP」などをShareネットワーク上で公開していたとして、札幌地検に追送致された。容疑は、2009年10月16日から19日までの期間、マイクロソフトが著作権を有するソフト「Microsoft Windows XP Professional SP-2対応版(Microsoft Open Licenseプログラム)」と「Microsoft Windows 2000 Professional」、オートデスクインクが著作権を有するソフト「AutoCAD 2007 日本語版(体験版)」、ジャストシステムが著作権を有する「ATOK 2008 for Windows」を、Shareネットワーク上に公開した疑い。

Shareを利用したビジネスソフトの著作権侵害摘発は、これが初のケースとなった。

上記の2つの事件の検挙は、2009年11月30日から12月1日のShareを利用した著作権侵害ユーザ11名の一斉摘発の一環として行われた。

参考記事

30

[1130一斉摘発]Shareでゲームソフトを違法配信、男性を逮捕: 兵庫県警

shareShareを利用し、NintendoWiiのゲームソフト「Wii Music」「Wii Sports Resort」を公開したとして、兵庫県警生活安全企画課と東灘署、尼崎東署は2009年11月30日、神奈川県の自営業男性(37)を逮捕。

男性は、10月21日から10月22日の期間に、Shareネットワークに任天堂が著作権を持つ同ゲームソフトを公開していたと見られている。男性は調べに対し容疑を認めているという。(神戸新聞

この男性はさらに、2009年11月30日ごろ、Shareを利用し、カプコンのゲームソフト「モンスターハンターG」、コーエーの「三國志11Withパワーアップキット」、スクウェア・エニックスの「FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Echoes of Time」、バンダイナムコゲームスの「太鼓の達人Wii ドドーンと2代目!」をネットワーク上に公開していたとして、2010年1月6日に神戸地裁に追送検された。

上記の事件の検挙は、2009年11月30日から12月1日のShareを利用した著作権侵害ユーザ11名の一斉摘発の一環として行われた。

参考記事

追記

なお、この男性は2010年1月6日、Shareを利用した児童買春・ポルノ禁止法違反の容疑で追送検された(神戸新聞)。捜査関係者によると、男性は2009年10月、Shareネットワーク上に16歳の少女の猥褻な動画を公開していた疑い。容疑について男性は認めているという。

神戸新聞の記事には、「容疑者は昨年10月、シェアを使って動画をダウンロード、少女(16)のわいせつな動画をネットワーク上で不特定多数が閲覧できる状態にし、調べに対し容疑を認めている」とあり、ダウンロード後のキャッシュが問題にされたとも取れる。これについては、明確な言及がされてはいないようなので、あくまでも推測として。

28

2009年9月: DSソフト「ドラゴンクエスト9」をShareで公開、男性2名を逮捕

shareファイル共有ソフト「Share」を利用し、ニンテンドーDSのゲームソフト「ドラゴンクエスト9 星空の守り人」」などのイメージを権利者に無断 で送信可能状態にしていたとして、千葉県警生活経済課サイバー犯罪対策室と千葉北署は、愛知県の会社員の男性(30)を2009年9月28日に、神奈川県のアルバイ トの男性(23)を30日に、著作権法違反(公衆送信権侵害)の容疑で逮捕した。

会社員男性の逮捕容疑は、2009年7月14日 から17日の間に、Shareを通じ「ドラゴンクエスト9 星空の守り人」(スクウェア・エニックス)、「トモダチコレクション」(任天堂)、「裁判員推 理ゲーム 有罪×無罪」(バンダイナムコ)など3社計16作品を権利者に無断で、不特定多数のユーザに公衆送信しうる状態にした著作権(公衆 送信権)侵害の疑い。男性は調べに対して容疑を認めているという。

アルバイト男性の逮捕容疑は、2009年7月14日から15日 の間に、Shareを通じ「ドラゴンクエスト? 星空の守り人」(スクウェア・エニックス)、「逆転裁判」(カプコン)、「モンスター☆レーサー」(コー エー)、「もっと脳を鍛える 大人のDSトレーニング」(任天堂)、「ドラゴンボール改 サイヤ人来襲」(バンダイナムコ)など5社計227作品を権利者に無断で、不特定多数のユーザに公衆送信しうる状態にした著作権(公衆送信権)侵害の疑 い。調べに対しては容疑を認めているという。調べに対して容疑を認め「ソフトを人に分けてあげたかった」と供述しているという。

いずれのケースも、千葉県警の捜査員がサイバーパトロールによって両名の著作権侵害行為を発見したという。また、8月24日の家宅捜索の際、両名の自宅から「R4」などのマジコンが押収されている。

なお、本件を扱った千葉県警は、P2Pファイル共有を利用した著作権侵害事案を初めて扱ったことになる。この件に関して、ACCS(コンピュータソフトウェア著作権協会は)、千葉県警および千葉北署に感謝状を贈呈している。まぁ、P2Pファイル共有における著作権事案を扱ってくれたことに対しては、本気で感謝しているだろうしねぇ。

参考記事

記事検索
livedoor プロフィール
このブログについて
このブログにて、私が書くなどした箇所については、ご自由に使っていただいてかまいません。

コメント欄は開放しておりますが、紹介している事例の関係者に関わる個人情報等(たとえば個人名や企業名)の書き込みについてはご遠慮ください。そうしたコメントについては、削除する場合もあることをご了承ください。
  • ライブドアブログ