emule2010年9月23日、eMuleを利用し 児童ポルノ動画をインターネット(ed2kまたはkadネットワーク)上に公開したとして、神奈川県警加賀町署などは、群馬県太田市在住の契約社員の男性(21)を児童買春・ポルノ禁止法違反(公然陳列)の疑いで逮捕した。

逮捕容疑は、2010年7月16日、自宅のパソコンからeMuleを用いて、当時11歳の女児のわいせつ動画1点を「ダウンロードし、不特定多数の人が閲覧可能な状態にした疑い」(MSN産経)。男性は容疑を認め、「小さい子が好きだった。5年ぐらい前からダウンロードを始めた」(MSN産経)と供述しているという。

加賀町署署員がサイバーパトロールを実施した際、女児の動画を発見したことが捜査の端緒となった。

参考記事