heatwave_p2p

もうだめぽニュース

P2Pファイル共有に関連した国内検挙事例、裁判を振り返ります。

2011年01月

31

2011年1月:Cabosで児童ポルノを公開した男性を逮捕 容疑は否認

Cabos_Logo2011年1月31日、Cabosを使用して児童ポルノ画像をGnutellaネットワーク上に公開したとして、千葉県警と習志野署は、福島県相馬市の会社員(23)を、児童売春・児童ポルノ禁止法違反(公然陳列)の容疑で逮捕した。

逮捕容疑は2010年12月26日、自宅PCよりCabosを使用し、日本人と見られる女児のわいせつな画像を不特定多数に閲覧可能な状態にした疑い。

男性はCabosのダウンロードフォルダを共有フォルダとして設定していたらしく、調べに対し「自分がダウンロードした画像が他人と共有できるとは知らなかった」(MSN産経)と容疑を否認している。

セキュリティ研究者の高木浩光氏が指摘していたように、以前のCabosはデフォルトでダウンロードフォルダを共有フォルダとして登録していた。2010年2月9日に公開されたv.0.8.2でこうした問題に修正が加えられたものの、それ以前のバージョンを入手し、使用し続けていた場合、ダウンロードしたファイルを意図せず公開していた、ということも考えられる。

2010年9月に「 8、9歳くらいの女児2人のわいせつ動画2点を、Winnyのキャッシュファイルとして残したまま、Winnyネットワークに接続した」結果不特定多数に公開したとして、Winnyユーザが児ポ法違反で逮捕されているが、こちらはWinnyの仕組みを理解しているのであれば、未必の故意に問えると判断されたためであった。今回のケースでは、男性の故意が立証できない場合、どうなるのだろうか。続報が待たれる。

30

2011年1月【一斉摘発】 ShareでNHK番組を公開の男性 著作権侵害容疑で逮捕 容疑は否認(北海道警)

share2011年1月30日、Shareを使用し、NHKのテレビ番組を権利者に無断でShareネットワーク上に公開したとして、北海道警生活経済課と札幌豊平署は、札幌市の無職の男性(34)を著作権法違反(公衆送信権侵害)の容疑で逮捕した。男性は容疑を否認している。

逮捕容疑は2010年11月から12月、自宅のPCからShareを使用し、NHKの番組 『その時歴史が動いた』など2点を不特定多数のユーザにアクセス可能な状態にした疑い。

押収したPCには、テレビ番組や映画、ゲームソフトなど1,430点が保存されており、これらも違法に配信されていたとみて調べを進めているという。

男性は調べに対し、「ファイル整理のためにシェアを使っていた。他人がアクセスできるとは知らなかった」(毎日jp)と容疑を否認している。

2010年11月の道警によるサイバーパトロール中に本件が発覚し捜査が進められていた。2011年1月の著作権法違反事件全国一斉摘発の一環として、1月中旬に家宅捜索が行われ、パソコン等が押収されていたという。(どうしんウェブ

26

2011年1月:ファイル共有ソフトで児童ポルノ動画を公開の男性 児ポ法違反で逮捕

2011年1月26日、ファイル共有ソフトを使用して児童ポルノ動画を公開したとして、群馬県警少年課と生活環境課、前橋署は、滋賀県野洲市の会社員の男性(45)を児童売春・児童ポルノ法違反(公然陳列)とわいせつ図画公然陳列の容疑で逮捕した。

逮捕容疑は2010年7月12〜24日にかけて、ファイル共有ソフトを使用し、女児のわいせつな動画を不特定多数に閲覧可能な状態にした疑い。

男性は「10年ぐらい前からファイル共有ソフトを使って集め、公開していた」(毎日jp)と供述しているという。

県警少年課と生活環境課の合同サイバーパトロールでこの動画を発見したことが捜査の端緒となった。男性は、WinnyやeMuleなど6種のファイル共有ソフトを使用して児童ポルノを収集、パソコンには約3,000点のの児童ポルノと見られる画像が保存されていた。

本件で使用されたファイル共有ソフトについては不明。

26

2011年1月:eMuleで児童ポルノを公開の男性 児ポ法違反で送検

emule2011年1月26日、eMuleを使用して児童ポルノ画像を公開したとして、神奈川県警少年捜査課と南署は、埼玉県志木市の無職の男性(20)を児童売春・児童ポルノ法違反(公然陳列)とわいせつ図画公然陳列の容疑で送検した。

逮捕容疑は2010年12月25日、自宅PCからeMuleを使用し、女児のわいせつな画像1点を不特定多数に閲覧可能な状態にした疑い。

17

2011年1月:Cabosで児童ポルノを公開 児ポ法違反容疑で3名逮捕

Cabos_Logo2011年1月17日、Cabosを使用して児童ポルノ画像をGnutellaネットワーク上に公開したとして、兵庫県警少年育成課などは、大阪市の会社員(23)、堺市の無職(44)、三重県桑名市の会社員(38)ら男性3名を、同日までに、児童売春・ポルノ禁止法違反(公然陳列)の容疑で逮捕したと発表した。

3名の逮捕容疑は2010年11月から1月の間に、自宅PCよりCabosを使用し、10歳前後と見られる女児のわいせつな画像2,3点を不特定多数に閲覧可能な状態にした疑い。男性らはいずれも容疑を認めているという。

県警少年育成課によると、男性らが公開していた児童ポルノ画像は、児ポ法施行より20年以上前に制作された写真集の画像であったという(MSN産経)。

15

2011年1月:eMuleで児童ポルノを公開の男性 児ポ法違反で逮捕

emule2011年1月15日、eMuleを使用して児童ポルノ画像を公開したとして、警視庁少年育成課と志村署は、千葉市の無職の男性(43)を児童売春・児童ポルノ法違反(公然陳列)の容疑で現行犯逮捕した。男性は容疑を認めている。

逮捕容疑は2011年1月15日午後9時半頃、自宅PCからeMuleを使用し、8歳前後のアジア系と見られる女児のわいせつな画像3点を不特定多数に閲覧可能な状態にした疑い。

警視庁少年育成課によると、この画像は児ポ法施行以前に制作、出版され、現在は絶版となっている少女ヌード写真集の一部だという。

男性は、「自分はロリコンではないが、中学生から20歳くらいまでの女の子に興味があった」(MSN産経)「写真集に興味があった。昨年10月から画像を集めていた」(毎日jp)と供述しているという。押収した4台のハードディスクには、児童ポルノファイルなど約4000点のファイルが保存されていた。

報道から推測するに、ダウンロードした画像はeMuleの共有フォルダに保存されていたようだ。男性は「公然陳列になることはわかっていた」(47NEWS/共同通信)という。

14

2011年1月【一斉摘発】ファイル共有ソフトを使用した著作権法違反事件、全国一斉摘発で19人を逮捕

share2011年1月11日から14日にかけて、全国23都道府県警察は、ファイル共有ソフト「Share、Winny」を使用した著作権法違反事件の集中一斉取締まりを実施した。警察庁が発表した14日の時点で、捜索箇所は50箇所、逮捕者は18名。

この一斉摘発は、23都道府県警察(北海道警、宮城県警、秋田県警、茨城県警、栃木県警、埼玉県警、千葉県警、警視庁、神奈川県警、富山県警、福井県警、山梨県警、愛知県警、京都府警、兵庫県警、島根県警、岡山県警、愛媛県警、高知県警、佐賀県警、宮崎県警、鹿児島県警、沖縄県警)が実施。昨年度の一斉取締りの実施都道府県警数が10であったことを考えると倍以上の規模となっている。

警察庁の広報資料(PDF)によると、「これまでの各都道府県警察独自での違法ファイルの取締りを行ってきたところであるが、単発的な検挙では効果が限定的であるため、昨年度に引き続き、集中一斉取締りの期間を設定して取り組むこととした」とのこと。なお、昨年度の一斉摘発の際には、「事件を単発で摘発し報じられると証拠隠滅される恐れが強いため」とも説明されていた。

警察庁ならびにACAが発表した14日時点では、逮捕者18名とされていたが、現時点では19名の逮捕、1名の家宅捜索が確認されている。なお、「ファイル共有ソフト『Share、Winny』を使用した著作権法違反事件の集中一斉取締まり」とされているものの、Winnyに絡んだ摘発については確認できなかった。なお、ACAのプレスリリースには、ACA会員団体以外の作品についての情報は掲載されてはいない。

また、全国23都道府県警が実施したとあるが、本稿執筆時点(2011年2月15日)では22道府県警による摘発が確認されているが、警視庁による著作権法違反事件の摘発については報道並びに発表はされていない模様。

それぞれのケースについては、個々にまとめたので以下のリンクからどうぞ。

1月11日

1月12日

1月13日

1月14日

1月30日

14

2011年1月【一斉摘発】 Shareでゲームソフトやコミックを公開の男性 著作権侵害容疑で逮捕(兵庫県警)

share2011年1月14日、Shareを使用し、ゲームやコミックを権利者に無断でShareネットワーク上に公開したとして、兵庫県警生活安全企画課と尼崎東署は、兵庫県相生市のシステムエンジニアの男性(34)を著作権法違反(公衆送信権侵害)の容疑で逮捕した。男性は容疑を認めているという。

逮捕容疑は2010年11月から12月にかけて、自宅のPCよりShareを使用し、漫画「ONE PIECE 第608話」(集英社発行)、Wiiのゲームソフト『戦国BASARA3』(カプコン)を、不特定多数が閲覧可能な状態にした疑い。

押収したPCには900GBのデータが保存されており、余罪についても調べを進めているという。

14

2011年1月【一斉摘発】 ShareでNHK番組を公開の男性 著作権侵害容疑で逮捕(千葉県警)

share2011年1月14日、千葉県警生活経済課と千葉東署は、Shareを使用しテレビ番組などを権利者に無断でShareネットワーク上に公開したとして、千葉市のプログラマーの男性(52)を著作権法違反(公衆送信権侵害)の容疑で、同日までに逮捕し、送検したと発表した。

逮捕容疑は2010年10月27〜28日ごろ、Shareを使用し、NHKの番組「サイエンスZERO」などを不特定多数に閲覧可能な状態にした疑い。男性は調べに対し「悪いことと知っていたが、コレクションを他人に見てもらいたかった」と供述しているという。

県警生活経済課によると、男性は2、3年ほど前からファイル共有ソフトを使用してファイルを収集しており、押収したのPCからはNHKの番組や韓流ドラマを含む28万ものファイルが発見されたという。

14

2011年1月【一斉摘発】 Shareでアニメを公開の男性 著作権侵害容疑で逮捕(秋田県警)

share2011年1月14日、Shareを使用しアニメ作品を権利者に無断でShareネットワーク上に公開したとして、秋田県警生活環境課と秋田中央署は、秋田市のアルバイトの男性(31)を著作権法違反(公衆送信権侵害)の容疑で逮捕した。

逮捕容疑は2010年12月14日、自宅PCよりShareを使用し、アニメ「バクマン。 第8、9、10話」 (小学館集英社プロダクション)、「STAR DRIVER 輝きのタクト 第13話」 (アニプレックス)を不特定多数が閲覧可能な状態にした疑い。男性は容疑を認め、「(著作権法)違反だとわかっていた」(毎日jp)と供述しているという。

県警生活環境課の調べによると、男性はこれまで数百のファイルを公開していたとのこと。同課のサイバーパトロールで発見したことが捜査の端緒となった。毎日jpによると、「違法行為として特定できた1件を逮捕容疑とした」のだという。

記事検索
livedoor プロフィール
このブログについて
このブログにて、私が書くなどした箇所については、ご自由に使っていただいてかまいません。

コメント欄は開放しておりますが、紹介している事例の関係者に関わる個人情報等(たとえば個人名や企業名)の書き込みについてはご遠慮ください。そうしたコメントについては、削除する場合もあることをご了承ください。
  • ライブドアブログ